持ち運びができて多彩なコンテンツを楽しめるスティックPC

トップページ
お気に入りに追加
  

持ち運びができて多彩なコンテンツを楽しめるスティックPC

スティックPCは、テレビには対応しています。

ただしスティックPCとの相性の問題は、確実にあります。少なくともテレビの対応状況だけは、確認しておく方が無難でしょう。

 

特定の端子でないと、スティックPCを使う事はできないからです。

基本的にはHDMI端子があれば問題ありません。

 

それでスティックPCで何ができるかというと、まず楽しめる動画のコンテンツの幅が広がります。

そもそもデジタルテレビでは、満喫できる動画のサイトが一部に限定されている事が多いです。

 

YouTubeなどの動画しか楽しめない事が多く、物足りなく感じてしまう事はあるでしょう。

 

ところがスティックPCを利用すると、実に多彩な動画コンテンツを楽しめるようになるのです。

それだけテレビを深く満喫できるのが、そのPCの魅力なのです。

 

またそれは、持ち運び可能な点にも大きな魅力があります。

パソコンのノート型などは、持ち運びは可能でしょう。しかしデスクトップ型などは、もちろん落ち運びは著しく困難です。

 

スティックPCというのは、前者のノート型PCを更に小さくしたタイプになります。

いわゆるメモリースティックのような非常に小さいPCなので、ホテルなどでも利用できる事があるのです。

 

大抵のホテルにはテレビが設置されていますが、上記の端子にスティックPCを差し込むことで、パソコンを使う事ができます。

 

しかもノートパソコンと比べても、非常に軽いです。

ノートパソコンなどは1kgぐらいの製品も多いですが、それよりも遥かに軽い点も、スティックPCの魅力です。