フロンティアの特徴と魅力と悪いところとは

トップページ
お気に入りに追加
  

フロンティアの特徴と魅力と悪いところとは

フロンティアは数年前にヤマダ電機に吸収合併されて、今はヤマダ電機の管下のインバースネットが引き継いでいるサイトです。

フロンティアの中でゲーミングPCを購入する際にお勧めだと言われたのを紹介すると、2015年頃に販売された「ドラゴンズドグマオンライン推奨GEシリーズの239800円の価格のGTX980Ti」が良かったです。

 

圧倒的に綺麗な高グラフィック性能に加え、水冷CPUクーラーが搭載され、内部のケーブル配線もごちゃごちゃしていない、通気性に優れたデザインということで人気も高かったです。

コストパフォーマンスの面で言えば、他のBTOパソコンを販売しているところと比べるとやや高いと言われますが、デスクトップの構造や見た目の素晴らしさや、ゲームパッドとゲーム用キーボードが無料でついてくるという点では評判は高いと感じます。

 

デスクトップのシリーズは、NXシリーズ・GAシリーズ・GZシリーズ・GXシリーズ・MXシリーズがあり、私はGAシリーズかGXシリーズがお勧めです。

通販サイトでは台数限定のセールなどもよく開催されているので安く購入できるチャンスはありますが、ピンポイントで一部の商品が多少探しにくいことや、カスタマイズの面では優秀だとは言えない点が悪い点です。

 

本体の修理保証は1年ついているし、延長サービスもありますが、保証オプションやサポートの面では可もなく不可もなくというところです。

他社のBTOショップと比べれば進化途中なので、フロンティアでよい商品を見つけた場合、購入を検討することをお勧めします。